@viva100s

趣味ベースのログ。映画とか読書とか音楽とか。

若者の選挙投票率は低い

Twitterでどこかの誰かが、「最近の若者の投票率は高いんだぜ」と言っていたので、んなアホなと思ってちょっとだけ調べてみました。

下のページの最下部から、昨年(2017年)の第48回衆議院選挙の年代別の投票率(平均的傾向)をまとめたエクセルがダウンロードできます。
総務省|第48回衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査 速報資料

グラフをGoogle Driveで作ってみました(下記参照)。
結論から言うと、年齢と投票率はほぼ正比例しています。70代までは、驚くほどきれいに、年齢が上がると投票率が上がっていきます(18歳、19歳は若干高めだったようですが)。

f:id:viva100s:20180410145619p:plain

ざっくり言うと、年代の投票率は、20代は約30%。30代が40%、40代が50%、50代が60%、60代、70代は約70%です。

明らかに若者の投票率は低いです。

人口比率と投票率を見る限り、政治家が20代の意見なんか聞くわけないよな、と思ってしまいます。もうしばらくは高齢者のための政治が続くんでしょうね。

ハリルホジッチ解任

ハリルホジッチ監督解任だそうです。正直驚きました。

先月の2試合を見て確かに日本代表は駄目だなと思ったし、それよりも前からハリルホジッチのサッカーに面白みはなかったのは確かです。

しかし、最後の最後、W杯本番ではミラクルを起こすんじゃないかなという淡い期待があったのも事実なのです。なにか秘策というか、一発逆転的なワンチャンがあるんじゃないかと。

正直それくらいしか今の日本代表に光はなくて、もうずいぶん前から代表チームのサッカーには魅力はなくなっていた、とも言えるかもしれません。

いろいろな人がいろいろな場所で、その問題を指摘していましたが、あまり話題にはなりませんでしたね。

サッカー協会はそれでもOKという判断をし続けていたわけで、なぜ急にこのタイミングで、と皆が首を傾げるのは当然です。

もっと早く手を打っていれば状況は違っていただろうに。決断できない日本人の先延ばしの精神といったところでしょう。反面教師としたいところです。


後任は西野朗監督だそうです。

名古屋グランパスファンであれば、彼に良いイメージを持っていないでしょう。可もなく不可もなくの成績(9位と10位)を残して二年で辞めていきました。その後の小倉隆史よりはずっとマシでしたけどね。

まあハリルホジッチよりは面白いサッカーに仕上げてくれることでしょう。あまり期待はしていませんが、納得感のある選手選考と采配をしてもらいたいものです。


◎関連記事
blog.viva100s.com

Nintendo Switch版のFIFA18を買った

FIFA 18  - Switch

FIFA 18 - Switch

Nintendo Switch版のFIFA18が50%オフだったので、購入してみました。

サッカーがゲームは、随分前(10年以上前)、プレステ2でウイニングイレブンをやった記憶しかありません。世界的にはFIFAの方が人気のようですね。

Jリーグのチームが選べるということで「名古屋グランパス」でプレーしたいなと思い購入しました。が、、、ショッキングなことが、、、。

どうやらJリーグは2017年のJ1チームが対象らしく、昨年J2に落ちていた名古屋グランパスのデータはありませんでした。なんてこったです。いきなり熱が冷めました。1試合だけプレーしてやめました。

それなりに面白そうなので時間を見てちょこちょこプレーしようとは思っていますけどね。

操作性というかグラフィックの動き、表情などはSwitchだからかあまりキレイではありません。PS4でやるべきゲームなのかもしれません。PS2時代にウイニングイレブンとあまり変わらない気がするのですが、気のせいでしょうか。

息子が喜んでプレーしていたのでまあ良しとしましょうか。


◎関連記事
blog.viva100s.com

茨木のり子「自分の感受性くらい」

とある本*1を読んでいて、その中で茨木のり子さんの「自分の感受性くらい」という詩が引用されていました。

その詩が心に残っていて詩集を購入しました。谷川俊太郎選「茨木のり子詩集」という本です。

詩集を買うのは何年ぶりでしょうか。

今の時代、ツイッターが詩集みたいなものかなって思いましたが、やっぱりちょっと違いますね。ツイッターは140文字の散文といったところでしょうか。

詩の方がフォーマットが自由です。
詩はいいですね。

自分の感受性くらい


ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて


気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか


苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし


初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志しにすぎなかった


駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄


自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

茨木のり子詩集 (岩波文庫)

茨木のり子詩集 (岩波文庫)

*1:小松美羽「世界の中で自分の役割を見つけること」

朝生とショッピング

録画しておいた朝まで生テレビを少しだけ見ました。池田信夫は、自分の意見を聞いてもらえないと子供のようにキャンキャン騒ぎ出すのは何とかならんものでしょうか。

言っていることが合ってるか合ってないかの前に、騒がしくまくし立てるので議論になりません。紳士的ではないし、印象が悪いなと。でもまあ、それが彼のキャラクターで、損してることは自身が十分に自覚していることでしょう。


自民党議員はもはや誰が出て来ても政権批判を出来ない感じですね。そういう時代なんですかね。覚悟もない日和見な情け無い人たちを選んでいるのは国民自身なので、彼らは国民の写し鏡とも言えるでしょう。

残念ですが、特に意見はありません。私はいつの間にか、マイノリティの思想になったみたいです。政権与党の振る舞いには賛同しかねます。


P.S1

今日は久しぶりに休日オフを取れたので、ぷらっと買い物に行ってきます。この記事は電車の中でiPhoneで書いています。1月からずっと、随分と働きました。ストレス発散のため、散財してしまいそうです。

P.S2

全然話は変わりますが松本市美術館で草間彌生の展覧会がやってるらしく、日帰りで行こうかなと考え中です。ついでに善光寺も行きたいのですがどうでしょうか。一泊して諏訪に住む旧友と飲み明かすのもありかもしれません。