@viva100s

趣味ベースのログ。映画とか読書とか音楽とか。

読書

dマガジンで読んだ雑誌をコンビニで買ってきた話

dマガジンと書籍 以前から書いていますが、私はdマガジンを利用しています。 で、dマガジンで読んだ雑誌を、何度か書籍として購入しています。さらっと読んで、 これは手元に置いておきたい、 そう思った時に書籍を購入しています。ちなみに、今日読んで買っ…

無印良品のMUJI BOOKS

無印良品が書籍販売してるとは知らなかった。無印本を5冊買った。#読書 #本屋 #本 #book #無印良品 #キャナルシティー 無印良品がMUJI BOOKSという書籍販売を初めていたとは知らなかった。 偶然ぷらりと立ち寄ったキャナルシティで見つけた。本好きには快適…

茨木のり子「自分の感受性くらい」

とある本*1を読んでいて、その中で茨木のり子さんの「自分の感受性くらい」という詩が引用されていました。その詩が心に残っていて詩集を購入しました。谷川俊太郎選「茨木のり子詩集」という本です。詩集を買うのは何年ぶりでしょうか。今の時代、ツイッタ…

森博嗣先生の日記を読む習慣

blog.fuyushoten.com私は大学生時代(かれこれ20年前)、毎朝森先生の日記を読むのが習慣でした。 あれから20年。今も森先生の日記を読んでいるとは想像もしていませんでした。テキストベースのホームページからブログへとプラットフォームは変わりましたが…

文章を書くこと

数年前に読んだ村上春樹「職業としての小説家」を読み返している。 とても面白い。 第二回「小説家になった頃」はファンなら必読だろう。職業としての小説家 (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/09/28メディア: 文庫この商品を含…

NewsPics対談記事の動画あり/なし、音声読み上げ

NewsPicsというニュースアプリの有料記事を読みたくなって、プレミアムサービス(有料購読)に課金しました(1400円/月)。 NewsPicsには課金者向けの記事が沢山あって読み応えがあります。 対談の書き起こし記事が結構な割合であるのですが、動画付きのも…

noteの定期購読マガジンを申し込んだ

noteというWebサービスの定期購読マガジンを申し込みました。 月刊はあちゅうというはあちゅうさんの有料マガジンです。 noteの定期購読がどんな感じなのか知りたいという調査目的も兼ねています。 note.mu月額1000円です。 月刊はあちゅうには有料と無料の…

iPhoneの「Googleドキュメント」アプリで音声入力してみた

iPhoneの「Googleドキュメント」アプリで音声入力してみました。 試しに先日読んだ「仕事の生産性はドイツ人に学べ」という本で赤線を引いた場所を読み上げて、メモ文書を作成してみました。 所要時間は10~20分くらいだと思います。こんど時間はちゃんと測…

中島聡さんの「週刊 Life is beautifu」lをKindleで読みました。

週刊 Life is Beautiful 創刊号作者: 中島聡発売日: 2013/05/02メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る※昔書いた記事(2013年)を再投稿しています。中島聡さんのメルマガがまぐまぐ!から発行されています。 月額840円です。Life is beautifulという…

海洋冒険家 白石康次郎「人生で大切なことは海の上で学んだ」を読んだ。

人生で大切なことは海の上で学んだ作者: 白石康次郎出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2006/09/15メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (1件) を見る※昔書いた記事(2013年)を再投稿しています。辛抱さんのヨット事故へのコメントが秀逸だっ…

欲しい本がたくさんあるけど買うのを我慢している

積読本が多すぎて読む時間を確保できない。 流し読みで消化するしか無いのかもしれない。読んでない本がたくさんあるのに、まだまだ欲しい本がたくさんある。 コレクター気質なのかもしれない。 読むよりも手に入れることのほうが好きなんだな、きっと。とは…

Amazonレビューは話半分に見るのが良い。信用し過ぎは危険。

最近購入した本(あえて名前は書きません)。 SNSでよく目をしたのとAmazonレビューの評価が高かったので、インターネットで購入しました。 で、読み始めたもののどうにもつまらない。 タイトルと内容が合っていないし、内容も薄っぺらいし、なんだかなーっ…

本の通販は楽天ブックスのメール便(ネコポス)が便利

本をインターネットで買うときは、ポストにポンって入れておいてほしいので、 アマゾンよりも楽天ブックスを利用します。 電子機器とか大量に買うときはアマゾンを使って時間指定をしますけど。 やはり時間指定でその時間待機しているのは面倒なので、あまり…

知ってはいけない

「知ってはいけない」という本を読んでいる。 日本がどれだけ米軍に支配されているか、という内容の本。 知らないことが多い。 「知ってはいけない」ことだから「知らなかった」のか? いや、これは知っておいたほうが良いだろうよ。 政治が茶番に見えてくる…

小さな習慣 1日50ワードの執筆

小さな習慣という著書を読んでいる。 1日1回の腕立て伏せや1日50ワードの執筆のような小さな習慣が大切。 50ワードというと100文字くらいですかね。 小さな習慣はモチベーションよりも重要。 100文字というと↑までくらいの文章量ですね。 これくらいなら毎日…

ジャズ漫画「BLUE GIANT」が面白い

BLUE GIANTという漫画が面白くてKindleで読んでいる。 取りあえず1~5巻まで読んだ。 テナーサックで世界一のジャズプレイヤーを目指す高校生のお話。 とにかく面白くて止まらなくなる。 今週中に10巻まで読む予定。 540円×10冊で5,400円です。 BLUE GIANT 1…

雑誌の面白さに今頃気づく

雑誌の面白さって、色んな記事が雑多な感じで掲載されているところだと思う。 対談があり、エッセイがあり、寄稿文があり、写真がある。 「ユリイカ 2017年8月臨時増刊号 総特集◎奈良美智の世界」を読んでいる。 村上隆と奈良美智の対談は面白かった。 奈良…

多動日記

高城剛の多動日記という本をKindleで読んでいる。 病的に移動しまくってて面白い。 自分も本来は多動な気がする。 でも我慢しているから、ストレスを感じているのかもしれない。 別に我慢する必要ないわけで、ノートパソコン持ってどこでも行けばいい。 制限…

週末に買った本

週末本屋で3冊購入しました。 Number(ナンバー)928号[雑誌] 本物の大富豪が教える金持ちになるためのすべて 会話もメールも 英語は3語で伝わります 本物の大富豪が~を三分の一ほど読みました。 中々いい感じの内容です。 あと、英語本が本屋になかったので…

マンガ大賞2017について

今年はマンガをたくさん読もうと考えています。仕事に追われてあまり読めていないわけですが、マンガ大賞2017からいくつか読んでみました。 『響〜小説家になる方法〜』柳本 光晴 同人誌のようなノリを感じる展開ですが、何故か読んでしまうストーリー。15歳…